スコーレユウは、札幌市東区で最良の学習環境を目指します。

新着情報

卒業お祝い会

P3210129.JPGP3210140.JPGDSC05393.jpg

 

3月21日、春分の日、スコーレユウ卒業お祝い会をおこないました。スコーレユウの名物行事の一つで、闘いの場であった教室にホットプレートをおき、この日は、お好み焼き、焼きそば、たこ焼きをつくってパーティーします。

生徒たちは、好きなものを焼き、好きなだけ食べまくります。

焼きそば名人として名高い田久保(社会講師)も、腕を振るいます!

 

DSC05431.jpgDSC05489.jpgDSC05531.jpg

 

お腹が一杯になってきたら、次は余興。まるばつゲーム。腕相撲大会。

腕相撲大会は、男子、女子でトーナメント戦。スコーレユウ最強を決めます。女子も真剣。意外な人が強かったり・・。めちゃ盛り上がりました。

 

腕相撲大会の後は、「旅立ちの日に」を生徒みんなで大合唱。北大大学院生の西澤君を中心に講師たちがギターで伴奏します。みんなの力強い歌声に感動・・素晴らしかったです!

 

DSC05573.jpgDSC05633.jpgDSC05645.jpg

 

最後は、卒塾証書を授与。証書には、生徒ひとり一人に向けた講師からのメッセージが書き込まれており、読み上げます。生徒からも、これからの抱負をみんなの前で話します。

卒塾証書授与が終わった後、生徒からサプライズが!なんと講師達に生徒全員のメッセージが書かれている色紙をプレゼントしてくました! 涙がでそうです、ありがとう!

 

色紙には、もったいないような感謝の言葉がたくさん書いてあります。生徒から送られた気持ちを胸に、また自分たちも新しいスタートをきっていく力をもらうことができました。

15の春を迎えたみんなに、心から、心からエールを贈ります!!

 

 

夜は、第2部、高校生科卒業お祝い会。

料理自慢の白鳥(高校生科英語)が特製キムチ鍋を作り振る舞いました。

高校生科のお祝い会は、のんびりまったりと語り合います。社会問題に対して自分なりの考えを持って話そうとする姿をみると、ずいぶん大人になったなあと感心させられます。

 

ここでもまた、歌を歌います。開成の軽音部の吉田君と西澤君でギター伴奏。なぜか、「なごり雪」をみんなで熱唱・・

最後はやはり卒塾証書授与。みんな中学校のときの卒塾証書をまだちゃんと持っているらしく、2枚目。そして、一人ずつ抱負を語ってもらいます。さすが高校生、みんなしっかりと語ってくれます!

 

みんな中学生から通っているので、5年,6年の付き合いです。道内、道外の大学に進学するもの、浪人してもう1年頑張るもの進路はさまざまです。

大学生活は、その後の人生を切り開いていく力となる核を心の中に創っていく大切な時期だと思います。だからこそ、よく学び、よく遊び、得がたい経験を多くしてほしいと思います。

P3210159.JPGP3210168.JPGP3210173.JPG

 

青年に成長したみなさんに、心よりエールを贈ります!!

 

 

 

  2015年03月24日   alter skole

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください